FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

君に寄せる愛10


そのあと、進藤とマナにはなんでもない、と告げ、だが、視線は宗田から離れることはなかった。
宗田は、あの明るい性格なこともあり、色んな人と親しげに話をしている。
隣では、香が、不安そうな顔でおれを見上げている。

「とりあえず、帰ってからだな」

香にそう耳打ちして、仕事上がりの2人とアパートへ帰る。
車の中でも、おれと香の様子が違うことになんとなく気付いているのか、いつもと違う空気が流れているのには気付いていたが、気付かぬフリをした。

家に着いて、香が食事の準備を始める。
その間に、おれは、この事件のことについて、考えていた。

まず、マナの家に、脅迫状ともとれる封書が届いた。
そこにはファンが見たら涎モノの色んな表情のマナの写真が同封されていて。
だが、マナに起こったことで言えば、撮影中にライトが落ちてきたこと・・・だけだ。
それでさえ、スタッフのミスで事故だった。
・・・とはいえ、ミスを起こしたスタッフが犯人だったら話は別だろうけど、それはない。
なぜなら、ソイツは、マナの雑誌の掛け持ちのことを知らなかったからだ。

マナが話をした人間は・・・残念ながら、少数人数ながら1人2人ではなく。
それとなく話を聞いてみたら、誰もが「あぁ、それ?」とあまり気にしていない様子。
ただ1人、気にしている人物、それは―――。
今日、マナにそのことを聞いてきた宗田だけ。
しかも、ヤツはマナの家に送られてきた写真と同じものを持っていた。

おれが目を上げたのと、食事ができるのとが同時だった。
さすがに腹が減っていたので、普通どおり、食事を終えた後に写真のことを2人に話した。
すると、2人とも目を見開き、驚きを隠せないようだった。
ま、それもそうか。
今日だって、親しげな話をしていたんだから。

「あ・・・・・・」

マナは言葉を失って固まる。

「撩!」

マナの様子を見て香は止めようとしたが、いつかは知ることだ。
だったらちゃんと説明した方がいい。

「そんな・・・。宗田さんが?あの、それ、本当ですか?何かの間違いじゃ・・・」

さすがにショックを受けたようだ。

「そうです。そんな風にはとても見えなかった」

進藤も動揺している。
そんな2人を横目に見て、おれは冷静に説明する。

「だが、状況が宗田がそうだと言っているんだ。どっちにしろ、宗田には話を聞く必要がある」

香はマナの隣に行って、背中を擦って安心させながら優しい口調で言う。

「・・・そうね。とりあえず、話を聞いてみなきゃ分からないわ。宗田さんがあの写真を持っていたことも気になるし。大丈夫よ。何かあっても撩が守ってくれるから」

そう言って視線をおれに向ける。
おれは香と目を合わせて頷く。
1回息を吐いて、進藤に向かって話しかける。

「宗田と話をする時間が欲しいんだが、いつなら大丈夫なんだ?」

おれから目を逸らした進藤が席を立って、分厚いスケジュール帳を持ってくる。

「・・・明日まで撮影があります。その次の日なら宗田さんは1人で作業をしているかもしれません」
「1人で?」
「はい。撮影が終わった翌日は、モデルは休みなんですが、カメラマンである宗田さんは仕事があって、大抵、スタジオ内の部屋で作業してることがあるんです」
「じゃぁ、それで決まりだな。マナ、明日、宗田に上手いこと言っといてくれるか?おれ達が行くって」

すると、まだ動揺しているマナは、力なく頷く。

「・・・分かりました」

マナはソファに座ったままじっとしている。
そんなマナを元気づけようと香は手をポンを打った。

「あ、そうだ。マナさん、進藤さんもコーヒーいかがですか?そうそう、食後のコーヒーがまだだったわ。撩も飲むでしょ?」
「あぁ、頼む。・・・香」
「ん?なに?」

振り向いた香に一言。

「美味いの淹れてこいよ?」

そう言えば、香がムッとなり

「なっ、アンタねぇっ・・・」

香はおれを指さして、口をぱくぱくさせた後、おれを見下ろして、腕を捲る。

「・・・分かったわよ。とびっっきり美味しいのを淹れてくるから待ってなさいよ」

ビシッと指をおれに向けてそう言い、パタパタとキッチンへ去っていった。
すると、おれ達の会話を聞いていたマナがきょとんとしておれを見ていたが、それからクスクスと笑い始める。

「香さんって面白?い」
「・・・そうか?」

マナに少しずつだが笑顔が戻ったようだ。
・・・良かった。
笑ってた方が可愛いからな、女の子は。
そして、進藤は、少し離れた場所からおれ達を見ていた。

それから少しして、香がいい香りをさせたコーヒーを運んできた。
まずは、進藤とマナへ渡す。
その後、おれの分をテーブルに音を立てずにスッと置いた。
・・・ってか、音を立てないってところがコワいんですけど、香ちゃん?

おれは、顔をひきつらせて香を見ると、香は自信ありげにふふんと笑って手でコーヒーを示す。

「どうぞ?」

香りだけで美味しいだろうことが分かる。
一口飲んで・・・。

「・・・・・・ま、いいんじゃないの?」

ちら、と香を見てそう言うと、香はぱぁっと笑って「えへへ」と笑う。
それを見て、おれも口元に笑みを浮かべ、コーヒーを飲む。
香は気を良くして、おれの隣に座って一緒にコーヒーを飲んでいる。
そのおれ達のやりとりを見たマナがぽつんと言った。

「冴羽さん達って仲が良くて羨ましいなぁ」

それを聞いて香は顔を赤らめ、おれも満更でもなく、頬が緩む。
そして、さらにマナが話す。

「あーぁ。これが解決したら、私との恋人関係も終わり・・・なんだよね」

その通り。
そして、その後、おれは・・・。
チラリ、と香を見やる。
香は何も気づいていない、というかおれとした約束を忘れたかのように、ん?と首を傾げている。

・・・・・・・・・。

おれは再び顔を引きつらせる。

忘れてそうだな、おい。
でも、まぁ、いっか。
おれが思い出させてやるし。

そう思うとニヤリと笑う。
だが、おれの笑いを断ち切るかのように進藤の声が聞こえてきた。

「ほら、マナ。明日もまだ撮影があるんだから、そろそろお風呂もらってきたらどうだ?」
「はーい」

マナがスリッパをぱたぱたさせながら部屋へ行く。
おれは、楽しい妄想?を中断させた進藤をジロッと見る。
進藤はそれに気付いていないかのように、またスケジュール帳を見ている。

ジト目のまま、進藤から視線を外し、テレビをつける。
それを見ているフリをして、そっと香に耳打ちする。

「香。おまぁ、まさか、あれ、忘れてないだろうな?」

そう言ったら。
香は眉を寄せる。

「あれって何?」

やっぱりおれの耳に近づいてこそっと聞いてくる。

「ほら、これが解決したら・・・だよ」
「解決したら・・・?」
「そう♪」

しばらく考えていた香は、やがて、あ、と気付き、顔を赤くして目を泳がせる。

「あ・・・」

言い淀む香に答えを促す。

「覚えてんのか?」

そう聞けば。
顔を赤らめたまま、こくんと小さく頷く。
それを見たおれは、満足そうにニッと笑った。





それから、翌日。
やっぱり何事もなく、無事にマナの仕事は終了。
終了前に、マナにこそっと聞いたら、宗田と話は終えていて、OKだそうだ。
おれ達も行くって言ったら、宗田のヤツ、香も来ることにすごく喜んでいたそうだ。

・・・・・・。

明日は絶対にヤツが香と話をするのを阻止してやる。
もう、明日になればおれ達の正体もバレることだしな。










                           NEXT











+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

おほほ(笑)
また、話がのびたわ?(^^ゞ
予定は未定、とはよく言ったもんだ。
ということで、次回、きっと犯人が分かる・・・かも(笑)?
そして、ここで予告。
次回は、あまり撩&香が出てこない予定です。
2時間ドラマでも犯人が自供する時は、主役はあまり出てこないのと一緒で、
それと一緒と思ってもらえば・・・(^^ゞ
わーんっ!
ごめんなさいっm(__)m

【 2010/02/24 (Wed) 】 NOVEL | TB(-) | CM(7)
Re: 君に寄せる愛10
続きは?
【 2012/04/28 】 [ 編集 ]
Re: 君に寄せる愛10
初めまして。

ぜひ、続きが読みたいです。

楽しみに待ってますね。
【 2012/06/04 】 [ 編集 ]
Re: Re: 君に寄せる愛10
>> ちーちーサマ

初めましてv
実梨と申します。

未完なのにも関わらず、読んで下さってありがとうございますvvv
正直、続きが私の中でまとまらなくなってしまっています。
もしかしたら、もう少々時間がかかるかもしれないです。

続きを楽しみにお待ちいただいているのにどうもすみません。
自分勝手で申し訳ないですが、描けるようになるまでお待ちいただけたら幸いです。

また、お時間のある時にでも遊びに来て下さい(^O^)/
もし良かったら、ほかの話も読んでみて下さいね♪

コメント、どうもありがとうございましたvvv
【 2012/06/10 】 [ 編集 ]
もう2014年ですね~(^-^;)
去年からここのサイト様のを読ませて頂いてますが早く続き見たいです!!!
せかしてすみませんが是非更新をお願いいたします!!!
【 2014/01/20 】 [ 編集 ]
Re: 本当にどうもすみません
>> 栞サマ

昨年から話を読んで下さり、どうもありがとうございますvv
続き、気になりますよね(^^ゞ
どうもすみません。
私が話の中で迷子になってしまってまして、今は続きを描くことができないのです。
自分勝手で申し訳ないですが、描けるようになるまでお待ちいただけたら幸いです。
本当に申し訳ありません。
少しでも続きを描けるように頑張りますね☆

コメントを下さり、どうもありがとうございましたvv
【 2014/02/01 】 [ 編集 ]
初めまして(*゚▽゚*)
いつも楽しく読ませて頂いてます☆
こちらのサイト様のお話はどれも素敵で大好きなので、何度も読み返してます。

中でも君に寄せる愛は大好きなので、続きが読めるのを楽しみに待ってます(๑≧౪≦)

お話を描くのは大変だと思いますが、これからも頑張ってください♫
【 2014/06/08 】 [ 編集 ]
Re: 初めまして(*゚▽゚*)
>> 僚LOVEサマ

初めましてv
お返事遅くなり、どうもすみませんm(__)m

いつも楽しく読んで下さっている、とのこと。
そして、どれも素敵で大好き?!
しかも、何度も読み返して下さっているなんてv
わーっ(≧▽≦)
すっごく嬉しいですvv
どうもありがとうございますvv

続きを楽しみに待って下さり、ありがとうございます☆
そして、どうもすみません。
続きですが、正直、思い浮かばないこともあり、今は続きを描くことができません。
自分勝手で申し訳ないですが、描けるようになるまでお待ちいただけたら幸いです。
本当に申し訳ありません。
少しでも描けるようにがんばりますね☆

コメントを下さり、どうもありがとうございましたvvv
【 2014/07/04 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
撩&香の一コマ♪
プロフィール

実梨

Author:実梨
シティーハンターが好きで、二次創作を始めました(^^ゞ
カッコいいリョウと可愛い香ちゃんを目指して、日常の色んな2人を描いていけたらいいな、と思ってますv
初心者なので、まだまだ未熟で駄文ばかりではありますが、少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです♪

更新履歴
・ 8/ 24 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・ 7/ 18 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・ 6/ 16 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・ 4/ 22 MEMOに拍手御礼(お待たせしてすみませんでした)
・ 4/ 17 遅ればせながら香ちゃん、お誕生日おめでとうvv
・12/ 7 サイト6周年vホントにどうもありがとうございますvvv
・11/ 13 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・11/ 2 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・10/ 19 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・ 8/ 10 EVENTに5周年記念SS(後編)をUP&MEMOに拍手御礼
・ 8/ 4 EVENTに5周年記念SS(前編)をUP(今更ですみませんっ)
・ 7/ 13 MEMOに拍手御礼
・ 7/ 2 NOVELをUP
・ 6/ 1 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・ 5/ 23 NOVELをUP
・ 5/ 5 MEMOに拍手御礼
・ 4/ 10 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・ 3/ 31 香ちゃんお誕生日おめでとうvv
・ 3/ 26 撩ちゃんお誕生日おめでとうvv
・ 3/ 23 NOVELをUP
・ 3/ 14 MEMOに拍手御礼
・ 3/ 2 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・ 2/ 19 NOVELをUP
・ 2/ 10 SSSをUP
・ 2/ 1 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・ 1/ 22 MEMOに拍手御礼
・ 1/ 10 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・ 1/ 5 どうぞ2014年もよろしくお願いしますvNOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・12/ 31 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・12/ 29 MEMOに拍手御礼
・12/ 25 NOVELをUP
・12/ 24 NOVELを2話分UP
・12/ 15 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・12/ 7 サイト5周年~♪ホントにどうもありがとうございますvv
・11/ 28 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・11/ 18 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・10/ 20 MEMOに拍手御礼
・10/ 5 MEMOに拍手御礼
・10/ 4 NOVELをUP
・ 9/ 23 NOVELをUP
・ 9/ 16 LINKに素敵サイト様1件追加!&MEMOに拍手御礼
・ 9/ 1 NOVEL2話目をUP&MEMOに拍手御礼
  ・ 8/ 15 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・ 8/ 5 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・ 7/ 30 NOVELをUP&MEMOに拍手御礼
・ 7/ 7 七夕SSをUP
・ 6/ 30 NOVEL1話目をUP&拍手御礼v
・ 6/ 17 ついに!新しいPCになりましたーっvvv&拍手御礼v
・ 2/ 8 EVENTに4周年記念SSをUP&MEMOに拍手御礼v
・ 1/ 20 LINKに素敵サイト様1件追加!
・ 1/ 8 NOVELにお正月SSをUP&MEMOに拍手御礼v
・ 1/ 2 2013年v新年あけましておめでとうございますvv今年もどうぞよろしくお願いいたします☆
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。